スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種牛処分「法律に沿ってやる」=ワクチン接種きょう終了―農水相(時事通信)

 赤松広隆農林水産相は25日の閣議後記者会見し、口蹄(こうてい)疫問題で宮崎県が延命を求めた種牛49頭を殺処分とすることについて「法律に従ってやるのは当然だ。49頭が残っている方がむしろおかしい」と述べた。ワクチン接種に関しては、同日中に基本的に終了するとの見通しを示した上で、感染した疑いのある家畜を殺処分して埋める作業を急ぐ考えを強調した。 

【関連ニュース】
ワクチン接種、25日にも完了=家畜処分地「国も費用負担を」
拡大防止に理解を=口蹄疫ワクチンで鳩山首相
ワクチン、2日で半数接種=種牛49頭は救済困難
種牛感染に懸念=口蹄疫で農水相らと協議
ワクチン接種を開始=最上位の種牛が感染

<会社役員殺害>新たに組長逮捕、4人目 群馬県警(毎日新聞)
<国際結婚トラブル>願望強い農村部男性が被害 来月2日、仙台で被害者弁護団が相談会(毎日新聞)
首相、訓練区域や防空識別圏返還に全力(産経新聞)
<兵庫県警>巡査 「いい女の子紹介して」と交通違反見逃す(毎日新聞)
障害者支援法改正案、成立へ=与野党が議員立法で国会提出(時事通信)
スポンサーサイト

<展覧会>「語りかける風景」展 東京・渋谷で開幕(毎日新聞)

 フランス・アルザス地方のストラスブール美術館が所蔵する風景画のコレクションを紹介する展覧会「語りかける風景」(Bunkamura、毎日新聞社主催)が18日、東京都渋谷区のBunkamuraザ・ミュージアムで始まった。訪れた人は、ヨーロッパの田園や水辺、都市などの風景画に熱心に見入っていた。

 コロー、モネ、シスレーからピカソまで、印象派を中心とした巨匠59人による風景画81点が公開されている。八王子市から訪れた主婦の女性(55)は「とても春らしく、緑や空の美しさが描かれていてきれいでした」と堪能していた。

 7月11日まで。当日券は一般1400円、大高生1000円、中小生700円。会期中は無休。問い合わせは同ミュージアム(電話03・3477・9413)。【野口由紀】

【関連ニュース】
風景画:ストラスブール美術館所蔵展内覧会 東京・渋谷で
フランダースの光展:ベルギー美術を展示 7月から各地で
生きる:小児がん征圧キャンペーン 2010コンサート 森山さん・渡辺さん対談
「語りかける風景」展:内覧会で巨匠の作品披露
展覧会:「ベルギーの村の風光楽しんで」

<カンヌ映画祭>「アウトレイジ」上映 北野監督姿見せ満席(毎日新聞)
友人が酒気帯び当て逃げ、同乗の警官逃げる(読売新聞)
「ザク」が組み体操!? マニア心くすぐる笑えるフィギュア(産経新聞)
<中国>温家宝首相、30日に来日 31日首脳会談(毎日新聞)
<普天間移設>「人間の鎖」1万7000人 沖縄(毎日新聞)

小沢氏と米大使、4月上旬に会談 「政治の話していない」(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長が4月上旬にルース駐日米大使と会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で大使が「誰と話をすればいいのか分からない」と問題解決に取り組むよう要請すると、「私は一貫して口出ししないことにしている」と応じなかったことが10日、わかった。複数の党幹部が明らかにした。

 会談は米側が呼びかけ、5月の大型連休中に検討されていた小沢氏の訪米が見送られたことから関係改善を図るとともに、普天間問題で意見交換するのがねらいだったという。

 小沢氏は、10日の記者会見で、ルース大使と会談したことを明らかにしたが、「いいワインが入ったから一杯やろうといわれ、ごちそうになった。政治向きの話は一切してない」と述べた。

沖縄・奄美が梅雨入り 平年より2~4日早く(産経新聞)
九代目市川團十郎らの胸像お披露目式 大阪(産経新聞)
地元洋画家の生家を復元=福岡県久留米市〔地域〕(時事通信)
米軍飛行訓練を全国に分散…政府検討(読売新聞)
九年庵 新緑の庭園、初の一般公開 佐賀・神埼(毎日新聞)
プロフィール

もりおかけんいちさん

Author:もりおかけんいちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。